ニュース

新型コロナウイルス感染症に対する弊社の対応について

お客様・お取引先様・求職者様 各位

拝啓 時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

はじめに、新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さま、影響を受けられた方々に対し、心からお見舞いを申し上げます。

弊社は、新型コロナウイルスに対する社内外への感染被害抑止、お客様へのサービスの提供の継続、とともにお客様、お取引先様、求職者様および全従業員の安全確保を目的として、2020年4月より以下の対応を実施致しますので、ご案内申し上げます。

皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

敬具

————————–
対応方針の概要
————————–

■実施目的
新型コロナウイルスに対する社内外への感染被害抑止
お客様にご安心いただける業務体制構築とサービスの継続
お客様、お取引先様、求職者様および全従業員の安全確保

■弊社業務体制・従業員勤務体制について

  1. □テレワークによる勤務について
    従来より試行して参りましたテレワークを全社員(派遣社員含む)に適用するため、ノートPCを全員に貸与し実施体制を整え、週の全日またはシフトにより数日をテレワークにて業務を行います。
  2. □オフィスでの勤務体制について
    (1)オフィスの分散による感染被害の防止
    大阪二拠点5フロア、東京一拠点4フロア、横浜一拠点(新設)等を活用し、従業員の配置ならびに業務分散できる体制を整備しました。また、同一フロア内でも座席間の距離を保ち配置致します。
    (2)スライドワークの実施
    (1)と同時に勤務時間をスライドさせることで感染リスクの低減を図ります。
  3. □データのバックアップ等について
    弊社は従来より大阪、東京を拠点とし、ISMSならびにPマークの認証を得てお客様よりお預かりしているデータ等には、同基準に則り、外部への委託および社内複数拠点においてデータのバックアップを実施しております。

 

■社内での感染防止の取組み

  1. □会議・研修/セミナー・出張・宴席等について
    (1)リモートでの会議実施
    社内外の会議・打合せ・商談等はお客様のご理解を得たうえでWEB会議システムを活用して行っております。
    (2)集合研修・セミナーへの参加自粛
    (3)不要不急の出張の自粛
    (4)宴席の自粛
    (5)オフィス内の換気
  2. □従業員への推奨・要請・指導について
    (1)外出時のマスク着用
    (2)検温、手洗い等の予防策
    毎朝、出社前に、従業員本人、同居家族の検温を要請。検温の結果、従業員本人または同居人に体調不良者(咳や37.5℃以上の発熱等の諸症状)がいる場合は、所属長に報告のうえ自宅待機。出勤後、必ず、手洗い、うがいを実施を要請。PCや電話機には、手洗いを済ませたあとで触れるように指導。
    (3)社内報告
    身近に感染者または濃厚接触者と認定された人がいる場合その旨を会社に報告義務付け。
    (4)不要不急の外出自粛
    休日においても在住自治体からの要請があれば不要不急の外出自粛を強く推奨。

 

■お客様、お取引先様へのお願い

  1. □弊社オフィスへのご訪問について
    (1)海外への出張、訪問された方は、日本入国後14日間は弊社オフィスへの訪問を控えて下さいますようお願い致します。
    (2)37.5度以上の熱が続いている方・咳・呼吸困難などの症状が出ている方は、訪問を自粛下さいますようお願い致します。
    (3)風邪や花粉症などでくしゃみや咳が出る方もマスクの着用をお願い致します。
    (4)感染予防のために社員がマスクを着用している場合がありますが、ご了承下さいますようお願い致します。
  2. □リモートでの商談・会議・打合せ等について
    弊社内、取引先、関係先への感染拡大を防止するためにも、不要不急の外出・出張・面会による打合せを自粛致します。
    現在、感染拡大防止のため一部社員にテレワークやスライドワークを導入し、業務を行っております。
    そのため弊社担当者との連絡につきましては、携帯電話、メール、ウェブ会議システム等をご活用下さいますようお願い致します。

 

■弊社求人に応募いただいた皆様へのお願い

  1. □ご応募いただく書類等は採用媒体ツール、電子メール、郵送等にていただくようお願い致します。
  2. □原則として、一次面接は全ての面接はWEB面接での実施に変更致します。
  3. □適性テスト等を受けていただく場合もWEB診断システムを利用してご自宅等で受験いただきます。
  4. □二次面接以降の面接選考で弊社にご来社いただく場合、感染防止対策をお取りいただき、面接官との距離を取った環境にて実施致します。

 

■弊社従業員が感染又は濃厚接触者となった場合の対応について

  1. □弊社従業員が感染者となった場合
    (1)当該従業員の直近の行動履歴を調査、濃厚接触していたと思われる関係者の皆様に直ちにその旨お知らせ致します。
    (2)保健所の指導に基づき、勤務していたオフィスエリアの消毒作業を実施する等、感染拡大の防止に努めます。
    (3)お客様へのサービスに滞りが生じないよう、別のオフィスエリアならびにテレワークにて業務を行う体制を取ります。
  2. □弊社従業員が濃厚接触者となった場合
    (1)感染者と接触した最後の日から14日間の在宅勤務を指示、健康状態に関する経過確認を実施致します。

 

弊社では、今後ともお客様・お取引先様・求職者様にご迷惑をお掛けすることが無いよう、新型コロナウイルスの感染リスク軽減に向け、最大限努めて参りますので、何卒ご理解を賜りますようにお願い申し上げます。
また何かご不明な点などございましたら、弊社窓口担当者までお問合せ頂きますようお願い致します。

エムザス株式会社 代表取締役 前野睦
[問合せ先] エムザスBCP問合せ窓口:emxas_bcp@emxas.co.jp