住民税更新スポット業務

5月・6月の繁忙期業務を
スポットでお引き受けいたします。

エムザスのスポット業務の特徴

長年培ってきた
アウトソーシングのノウハウを元に、
「ミスのないサービス」を提供いたします。

豊富な知識と経験のある熟練スタッフがお客様の業務を引き継ぎます。
期日までに確実なデータを仕上げるため、事前にお客様の状況を丁寧に確認させていただき、ミスを防ぐための「仕組み」のもとスムーズに作業を進めていきます。

通知書の開封から
個人別通知の封入・データ作成まで

御社は、従業員情報と自治体から届いた書類を未開封のまま弊社にお送り頂くだけです。
弊社にて開封、個人用通知書を切り離しの上で個人別に封入し、特別徴収額通知データを
納品いたします。

次年度はさらにスムーズ。

業務開始時にはお客様ごとに業務明細書を作成し、終了後には報告書を作成して、次年度への振り返りと課題抽出を行います。さらに工数削減をはかるため、業務プロセスの改善をご提案することもございます。

住民税更新スポット業務に含まれる内容と
フロー例

実際の業務内容は現状やご要望などを詳しくお伺いした上で、お客様のニーズに合わせてカスタマイズいたします。

  • ※住民税額のデータレイアウトは御社の形式に合わせますので、事前ご提供ください。

業務の「ヤマ」を無くすには、
アウトソーシングがおすすめ。

業務量のグラフ図

住民税更新業務などの繁忙期は、一時的な人員の確保、教育、引き継ぎ、時間外手当など、さまざまなコストがかかります。また、担当社員様にも時間外業務や休暇が取りづらいといった負担がかかります。
このような年間業務の「ヤマ」の部分だけをアウトソーシングすることで、年間の業務量を平準化し、企業や社員様の負担を軽減することができます。